ActiveGard® テクノロジー

ActiveGard® は、ヘッドセット使用時に突然の大音量が発生した場合に、瞬間的に音量を下げ、耳への負担を減らす機構です。



突然大きな音量の音声が発せられたときに、従来のヘッドセットではその大音量がそのままユーザーに伝わり、耳を痛めたり難聴になったり、最悪の場合聴力を失ってしまうこともあります。あるいはその恐怖感が拭えずヘッドセットが使えなくなったり、辞めてしまったりということが起こり得ます。

ゼンハイザーコミュニケーションズ製テレコムヘッドセットは、ユーザーの耳を保護し快適にお使い頂けるよう、全製品(スピーカーフォンは除く)に ActiveGard® を装備しております。ActiveGard® が備わっていることで、ユーザーは安心してリラックスして業務に集中することができ、作業効率の向上も期待されます。

ActiveGard® により、大音量の音声は、瞬間的に103dB以下に抑えられます。また、ActiveGard® は単に大きな音をカットするのではなく、危険な大音量の音声を、信号を歪めずに小さくします。したがって、ActiveGard® が作動した際にも音質は劣化せず、内容を聞き逃すことはありません。

ActiveGard テクノロジ
ActiveGard® について

突発的な音響衝撃から聴覚を保護する ゼンハイザー独自の ActiveGard® テクノロジー。

標準的なヘッドセット
(ActiveGard® なし)

ゼンコムヘッドセット
(ActiveGard® あり)